音更大通郵便局内展示コーナー

今回の新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る臨時休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)は4月20日(月)から始まりましたが、本日をもって1ヶ月となりました。
再開予定とされる6月1日(月)まで、あと10日あまりです。
当園では明日よりのカウントダウンでもって、辛抱のラストランを、親子共々分かち合いたいと思っています。

振り返りますと、当園HP上で休園・自粛中のご家庭に向け最初に発信したのが、年長組担任による「折り紙でお花を作ってみよう!」(4月23日ブログ)でした。
そのお花を持ち寄って、音更大通郵便局内にあります展示コーナーに飾るという企画でした。
今、その作品は展示中です。

“音更大通郵便局内展示コーナー” の続きを読む

カーポートの設置工事が終わりました

 町内にある宝来認定こども園は当園と同じ設計業者によりますが、一昨年その内覧・開園祝賀会に行った時、玄関に続くアーケードにとても感銘を受けました。車いすを利用している園児と親の姿が思い浮かびました。早速、音更町に相談し、設置に向け補助事業を調べて頂きましたが、公的な補助事業はないとのことでした。
 肢体不自由な子を抱える親ばかりではなく、乳児をだっこしている親、歩くのに駄々をこねおんぶして来る親など手荷物を抱え、特に傘をさすような雨の日には通園して来るだけでも大変です。今回、誰もが快適に通園しやすいバリアフリーになるように、アーケード・カーポート工事を行うことしました。雪の日の朝早く、登園前の除雪作業を軽減するためということもあります。

“カーポートの設置工事が終わりました” の続きを読む

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る 休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)の延長

令和2年5月1日

保護者 各位

音更認定こども園
園長 白木 幸久

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る
休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)の延長についてについて

 日頃より、本園に対し、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。特に、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係り、登園自粛さらには休園にご協力いただいていますこと、心より感謝しております。しかしながら、全道・全国的には、拡大防止に歯止めがかかっておらず、不安に思いながら、毎日をお過ごしのこととお察し申し上げます。

 さて、本日、別紙のように、町内の保育園部分2・3号型利用者に対し、5月6日までの「利用自粛要請期間」を5月31日まで延長するように要請がありました。「利用自粛要請期間」可能な限り登園の自粛に再度ご協力を頂くとともに、登園される場合には『保育施設等利用申込書』を当園宛てに提出願います。登園状況の事前把握のために、現時点わかる範囲でよろしいですので、前回と同じような提出方法にて、申し訳ありませんが、5月3日(日)午後5時までに提出をよろしくお願い致します。

 また、幼稚園部分1号型利用者につきましては、5月6日(水)までの「利用自粛要請期間」臨時休園と致しましたが、小学校等の臨時休校が5月9日(土)まで延長になりました。臨時休園を5月9日(土)まで延長しますので、ご了承願います。なお、5月11日(月)以降につきましては、小学校等の休校措置に準じて対応させていただきます。

今後とも、皆様方が一同に笑顔で登園できる日を心待ちにしながら、職員一同、この困難に立ち向かっていきます。不要不急の外出を控え、最善の感染症防止対策を取りながら、再度の「利用自粛要請期間」を乗り切っていきましょう。

なお、この休園期間中の利用者負担額(保育料及び給食費)は、音更町に準じて、お子様の欠席日数により減額とします。

“新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る 休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)の延長” の続きを読む

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る 休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)について

令和2年4月17日

保護者 各位

音更認定こども園
園長 白木 幸久

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る
休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)について

 日頃より、本園に対し、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。特に、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係り、感染防止にご協力いただいていますこと、心より感謝しております。
 さて、本日、下記のように、町内の保育園部分2・3号型利用者に対し、4月20日(月)から5月6日(水)まで利用自粛の要請がありました。「利用自粛要請期間」可能な限り登園の自粛に再度ご協力を頂くとともに、登園される場合には『保育施設等利用申込書』を当園宛てに提出願います。
 それを踏まえ、幼稚園部分1号型利用者につきましては4月20日(月)から5月6日(水)まで「利用自粛要請期間」臨時休園と致しますので、ご了承願います。 前回実施の「利用自粛要請期間」中は『保育施設等利用申込書』がなかったために、大量の給食破棄の事態を引き起こしました。急なことで申し訳ありませんが、同じ事態を引き起こさないためにも、4月19日(日)午後5時までに提出をよろしくお願い致します。
 国が発令した、初めての「緊急事態宣言」のなかにあって、今まさに、当園の存在意義が求められています。社会的な使命を果たしていくために、皆様方のご理解、ご協力を厚く受け止め励みとし、これからも職員一同、この困難に立ち向かっていきます。不要不急の外出を控え、最善の感染症防止対策を取りながら「利用自粛要請期間」を乗り切っていきましょう。
 なお、この休園期間中の利用者負担額(保育料及び給食費)は、音更町に準じて、お子様の欠席日数により減額とします。

“新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る 休園(幼稚園型)及び利用自粛(保育園型)について” の続きを読む

園歌ボードができました

園歌は平成28年4月の開園にあわせ、作詞作曲を新沢としひこさんにお願いし、歌い継がれてきました。
いつか、木彫の園歌ボードを設置したいと思っていましたが、今回もデザインを鹿追町の重野真希さん(園バスのデザインもお願いしました)にお願いしました。
歌の歌詞が読めなくとも、絵を見て歌えるようにお願いしたところ、ぴったりのものができあがりました。

“園歌ボードができました” の続きを読む

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る利用自粛の延長並びに保育料等の還付について

令和2年3月24日

保護者 各位

音更認定こども園
園長 白木 幸久

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る利用自粛の延長
並びに保育料等の還付について

 日頃より、本園に対し、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。特に、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係り、登園自粛にご協力いただいていますこと、心より感謝しております。
 さて、本日、別紙のように、町内の保育園部分2・3号型利用者に対し、「利用自粛要請期間」を3月31日まで延長するように要請がありました。「利用自粛要請期間」可能な限り登園の自粛に再度ご協力を頂くとともに、幼稚園部分1号型利用者につきましても、その間同じく利用自粛と致しますので、ご了承願います。
 なお、その間に利用自粛で欠席した場合、保育料が還付されますが、同様に給食費等も還付することとしました。保育料の納付日に差引還付しますので、よろしくお願い致します。

“新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る利用自粛の延長並びに保育料等の還付について” の続きを読む